未分類

「犯人はコイツかも!?」京急電鉄事故の原因が明らかに!?

どうも、ナタデココです。

京急電鉄の事故の原因について、テレビでは様々なことを言っていますよね。

そこで、今回はツイッターの人が一つの原因について呟いているのがありましたので、紹介していきたいと思います。

 

ツイッターより、

 

 

 

ネットでの反応

 

 同じ事思った。10tじゃUターンキツイ道幅だから2.8の看板でて右折レーンあったら曲がっちゃうよな。

これ、可能性も含め時間かけてもいいから原因検証の上、ちゃんと対策取らないと同じ事起きるし、今まで同じ事が無かったのが不思議なくらいですね。結果論ですが、これだけの案内で済まそうとしてた行政が手抜きの仕事に見えますね。

こういう「道を知ってる人には不必要で、知らない人に分からない、分からせようとするつもりのない病識」たくさんありますね。

 市場に行く時間が間に合わなく焦ってたと思います。事故現場から香取の市場まで時間的に無理で厳しいとのこの…間に合わなく焦りが出てる中、高さ制限やユータン禁止も重なり焦りもかなったかな思います…トラックの荷積みに荷降ろし。運転手さんはほんと苦労します。

 マスコミが報じないのは、事故現場ばかり違法取材して周りを丁寧に聞き込んでないからでしょうね。地元でトラック転がしてる人は知ってますからね。

 私も、今回の事故の主犯はトラックの運転手でも京急でもなく、この道の道幅とこの看板がA級戦犯だと思っています。
っていうか、この看板を見たら既に死んでいるという状態ですよねw

 ストリートビューで見てみました。これは酷い… 右は線路、左は住宅街で乗用車でも曲がってよいのか迷うような道に誘導されるんですね… 自分が運転すること想定して進んでみましたが、テンパってるうちに神奈川新町駅のT字路に行き着きました。間違いなく主犯ですね…

一理はあるが、規則は使う側が判断しないと役に立たず形骸化する。誰かが非常ボタンを押していれば電車は止まったと思うし、非常ボタンを押すと賠償金が…と、本来正しいはずのことが責められる世の中を残念に思います。

 

世の中様々な情報がありますので、皆さんも理解していきましょう。